FC2ブログ

手拭い猿轡大好きM男のブログ

麻縄緊縛と日本手拭いの厳重猿轡に萌える手拭いフェチがプレーや思ったことを綴ります。麻縄緊縛と日本手拭いが好きなM男様、女王様、よろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

DID小説。【好男、捕獲される】 ①調教の始まり

好男が気が付くと、目の前に微笑みを浮かべている美女が立っていた。マニアクラブを経営しているK子だった。このマニアクラブには、男を縄で縛り上げ、陵辱することを趣味とするサディスト女性が多く会員になっている。K子は緊縛撮影会や、写真集、DVDの販売、そして直接M男をサディスト女性に高額な料金で派遣するクラブを経営している。ある日好男は、街で美人のK子に声をかけられ、スケベ心と下心で、のこのことK子の行き付けというバーへついて行ってしまったのだ。カクテルを飲んで話をしていると急に睡魔に襲われ寝入ってしまった。そして奥の調教ルームへと運ばれたのである。

『君はさきほどの・ ・ ・』『そうよ、ようやく目が覚めたようね。』K子は、冷ややかな態度でそう言った。見ると、好男は素っ裸で上半身を縛られ、十字に組まれたパイプに繋がれている。
『一体、何をするんだ。さっさと解いてくれ!』
『ふふふ、ダメよ。まだ始まったばかりじゃない。これから貴方をS女性のお客様に喜ばれるM男に調教するのよ。』
『何を解らないことを言っているんだ。早く解いてくれ。』
『いくらあがいても無駄よ。縄は解けないし、逃げられないからね。これから写真も沢山撮るからね。もし逃げようと考えたら、その写真が社会に出回ることになるわよ。そんなことされたらいやでしょ。大人しく調教を受けなさい。ごたごた喋られるとうるさいから、口を塞いであげるわね。』というと、K子は、布切れを丸めて好男の口に詰め込み、その上から手拭いで縛り、更に口と鼻を覆うように5重の手拭いを重ねて、あっという間に、厳重な猿轡を施したのだった。
『うぐぐ~。むうむう。ふがが~。(何をする。やめてくれ~)』
『まだ声が出るようね。まだまだ手拭いは沢山あるから、貴方の声が出ないようにもっともっと重ねてあげるから安心して』
無題4338 DSCF4340.jpg 
 DSCF4339.jpg
K子のクラブの会員には、猿轡マニアが多く、特に手拭いが好みのサディスト女性が多い。
『今使っている手拭いはね、1本の幅を半分にカットしてあるの。それを2つ折りで猿轡をすると、薄いからよく締まるし、結び目もあまり大きくないから後からどんどん追加しやすいのよ』と言いながら、更に手拭いを追加するのだ。K子は脚を縛り上げようと、麻縄の束をしごいている。
DSCF4345.jpg

『貴方、Y子の旦那さんよね。』突然K子が、Y子の名前を出したので、好男は驚いた。一体何を知っているのか。Y子は、産婦人科病院の長女で、好男は婿養子なのだが、好男はその病院の看護婦と浮気をしてしまったのだ。そしてその看護婦が病院の金に手を付けてしまった。そのことがばれて、激怒したY子は、友人のK子に依頼してM男に調教し、好色でサディストの女性客を取って稼がせることにしたのだ。まんまとゆかりとK子の計画に嵌められた好男は、捕獲されて、調教部屋に監禁されてしまった。脚を閉じ合わせ、ぎっちりと緊縛を終えたK子は言った。
『さて、先ず身体検査といきましょうか。どこが、どのように感じるか、教えて頂戴』と、乳首バイブを装着したのだった。
無題4341

~次回へ続く~
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

  1. 2014/11/29(土) 16:33:36|
  2. プレー日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<DID小説。【好男、捕獲される】 ②性感度検査、乳首編 | ホーム | 緊縛美研究会のこと>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1852hiro01.blog.fc2.com/tb.php/24-34d4b91b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。