FC2ブログ

手拭い猿轡大好きM男のブログ

麻縄緊縛と日本手拭いの厳重猿轡に萌える手拭いフェチがプレーや思ったことを綴ります。麻縄緊縛と日本手拭いが好きなM男様、女王様、よろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

手ぬぐいの拘り

手ぬぐいを5枚購入しました。長さが90cmある手ぬぐいです。写真は、長さ方向に2つ折りにしたものを重ねたものです。
DSC_0341.jpg
twiteerでは、皆様にいろいろとアドバイスいただきありがとうございました。結局、ヤフオクで購入しました。出来上がっている手ぬぐい、というよりも長いものを購入して自分で好きなサイズにカットして使用する内容のアドバイスをもらいました。いろいろな柄の手ぬぐいが欲しかったので、地道に探しすことにしました。
いただいたアドバイスの中で、六尺褌をカットしたらどうか、というのがありました。これは面白いと思いました。
私の好きな責めの中に、局部を見られたくないのに無理矢理見られてしまう、という恥辱責めがあります。手足を縛られ、柱か梁に繋がれて身動き出来ない状況の中、ゆっくりと褌を剥がされていく、ぞくぞくします。縛られた女性が着物の胸をはだけられるとか、腰巻きを剥ぎ取られるシーンに似ています。こんな責めに褌はぴったりのアイテム。そして自分の局部を包んでいて、汚れているであろう褌を剥ぎ取られ、口と鼻を覆う猿轡に使用されるとは、恥辱と屈辱を合わせもった、昭和のSMを彷彿させて興奮します。

話を戻しますが、私は手ぬぐいの猿轡は、何枚も重ねるのが好きです。口や鼻を覆い、ぎゅ~っと締めつけられる時に、ぞくっとする快感が走ります。そして緩まないように顔の後ろでは固結びが良いです。したがって固結びの上からでも更に固結びが出来る手ぬぐいを使用したいのです。長さは90cm以上であればOKです。通常の手ぬぐいの幅ですと3つ折りにして口と鼻を覆うのですが、顔の後ろの結び目が大きくなり、通常の長さの手ぬぐいでは、その上から重ねて固結びが出来なくなっていきます。今までは固結びをしても結び目自体が、あまり大きくならないように、手ぬぐいを幅方向に3分の2にカットして使用していました。2つ折りで口と鼻を覆えれるようにです。こうすれば、結び目が小さくなるので、その上からでも固結びが可能になります。どんどん重ねられます。しかし3つ折りで締めた方が息苦しさが増すのです。手ぬぐいを5~6枚程度重ねれば、体を緊縛の縄が締め付けるのと相まって、私の体は全身性感帯になります。

私は基本的に昭和に匂いのする手ぬぐいが妙にエロさを感じて好きです。20枚ほど所有しています。
DSC_0342.jpg

衣類は着物、部屋は畳、柱、梁、が好きです。したがって猿轡は、洋風のギャグではなく、絶対手ぬぐいでなければダメです。

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

  1. 2015/08/13(木) 11:14:19|
  2. 徒然
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。